皆さんは自分の資産がどれくらいあるのか知っていますか?どれほどの収入があってどれほどの支出があるのか、把握できるとなんだか安心できますよね!お金の管理というと難しくて面倒なイメージですが、手軽に管理さえできれば管理自体が楽しくなるはずです!本日は『これから家計簿を付けようかな…?』と思っている方におすすめする家計簿アプリを集めてみました。それぞれ特徴があるので、あなたにピッタリの家計簿アプリを見つけてみて下さいね!

Moneytree

Moneytree

『Moneytree』はクレジットカードや銀行口座を登録しておくことにより一括して資産管理が行えるようになる家計簿アプリで、金銭の収支を確認することができたり、利用明細の項目分けをアプリ側が自動で行ってくれる点に大きな特徴があります。また資産と負債の差額を棒グラフでチェックできることから、出費の拡大を可視化して防げるようになりますし、細かい現金記録はメモや添付ファイルが貼れるようになっているので、後日確認する時も思い出しやすくなりますよ。給料やカード支払いの確定を通知として知らせてくれる機能もあるので、資産運用を簡単に行いたいと思っている人におすすめできる家計簿アプリです。

おすすめのポイント

  • 銀行口座やクレジットカード情報をまとめられる
  • 収支をグラフで確認できる
  • 通知で資産状況の変動を知らせてくれる

ちょっと残念な点

  • カテゴリーアイコンが単色で構成されている
  • 登録できるポイントカードがまだ限定的
Moneytree

家計簿Zaim

家計簿Zaim

『家計簿Zaim』はクレジットの支出管理やレシートの読み取りが簡単に行える家計簿アプリで、日本円のみならず世界の通貨にも対応している点も面白い点です。またレシートを撮影するだけで、その内訳を自動判別して細かく管理ができるので、節約意識を高めたり記録の手間を省けるようにもなります。レシートのない少額の商品を購入した場合には、手動で入力できるツールを備えているだけでなく、電卓を同時に活用できるようにもなっているので、計算を簡単に終わらせられるのもメリットの一つです。月々のデータをグラフで確認できるのもおすすめできる理由です。

おすすめのポイント

  • 世界中の通貨に対応している
  • レシートの内訳を判別してくれる
  • スーパーの特売情報をアプリから調べることができる

ちょっと残念な点

  • オプション加入しないと広告が外れない
  • 無料プランだと家計簿のアカウント数が限られる
家計簿Zaim

おカネレコ

おカネレコ

『おカネレコ』は食費や日用品といった各カテゴリー選択と出費した金額を打ち込んでいくだけで、自動でリストやグラフ化を行ってくれる家計簿アプリで、煩雑な機能や操作が必要ない手軽さがおすすめできる点です。また自動生成されたグラフをPDFで出力させたり、SNSへ情報共有を行ったりすることもできるのが『おカネレコ』の使いやすさのポイントにもなっていますし、カレンダーで収支の一覧確認が行えるのもメリットと呼べるでしょう。プレゼントや飲み会マークといったスタンプも押すことができるので、利用用途がより明確化できるようになっているのも嬉しい仕様ですね。

おすすめのポイント

  • 入力した金額分をすぐにグラフやリストとして生成できる
  • カレンダー表示で収支の確認が行える
  • スタンプで利用した用途がわかる

ちょっと残念な点

  • データのPDF化にはプレミアム登録が必要
  • 月額会員にならないとクラウド保存ができない
おカネレコ

Dr.Wallet

Dr.Wallet

『Dr.Wallet』はレシートの撮影を行うだけで収支の管理が行える家計簿アプリで、運営会社がそのレシート内容を代行入力してくれるタイプのアプリです。これによって従来の記載や記録を行っていた時間を別の作業へ費やすことが可能になりますし、送信忘れを無くすための通知機能を同時に備えていることから、正確にそして素早く収支管理ができるようになります。月単位でのカレンダー表示はもちろんのこと、口座残高の確認や手入力による自己記帳も行えるようになっているので、資産管理を一括して任せられるアプリになっています。データ化される目安時間やレシートの枚数上限も表示されているので、初めてでも安心して利用できますね。

おすすめのポイント

  • レシートを送信するだけで代行入力してくれる
  • 通知機能で家計簿の記帳忘れを防げる
  • データ処理される目安時間が分かる

ちょっと残念な点

  • 無料でデータ化してもらえるレシートが100枚までになっている
  • 商品名や単価といった詳細な内訳のデータ化には月額プレミアムへの登録が必要
Dr.Wallet

マネーフォワード

マネーフォワード

『マネーフォワード』は複数の金融機関やカード会社の情報を管理できる自動家計簿アプリで、保有している資産の収支確認をまとめて行える点にメリットがあります。またその他の電子マネーやポイントとも連携が行えることから、お金に関するサービスを可視化していけるのも魅力的な点と言えるでしょう。支出か収入かを選択して金額をタップするだけで、内訳をグラフ化することもできますし、投資や株に関するニューストピックスをホームから確認することも可能となっているので、暮らしに関する情報も一緒に仕入れたいといった方におすすめの家計簿アプリとなっています。

おすすめのポイント

  • 電子マネーやポイントの連携も可能
  • 自動で情報のグラフ化を行ってくれる
  • 暮らしに関する情報をホームから閲覧できる

ちょっと残念な点

  • マイルやポイントの有効期限を確認するにはプレミアム会員になる必要がある
  • ニューストピックスのカテゴリー内容がやや少ない
マネーフォワード

さいごに

おすすめの家計簿アプリいかがでしたか?アプリの力を借りれば、今まで分かりづらかった資産管理も簡単に始められますよね。今まで見えにくかった収支も見えやすくなるのでお金に対する意識も変わるはずです。お金に対して漠然とした不安がある方は、まずは把握することから始めてみましょう。お金の流れを知れば、お金に対する不安を少し解消できるはずです。