つい先日、プラモデルの創作アプリ『プラトモ』がリリースされました!舞台はハウス型のミニチュア模型。各装飾やインテリア・家財道具を組み立てて幾多のステージを攻略していく立体型パズルシステムは1つの注目要素となっています。操作は簡単!頭脳を使って指でパーツをスライドさせていくだけ!大人心をくすぐるありそうでなかったこのやり込み要素が満載のアプリ『プラトモ』を今回は早速レビューしていきたいと思います!

新作ゲーム『プラトモ』を徹底解説!

お馴染みのプラモデルパーツをあしらったスタート画面になっていて、これから始まる組み立て作業に創作意欲が駆り立てられていきます。早速スタートをタップ!

スタート画面

ホーム画面には複数のプラモデルステージが用意されています。各ステージをアンロックするには上部のキーが必要で、プラモの組み立てを完成させることによって鍵を入手することができるのです!そして全てのステージを達成すると完成度が100%になり、夢のマイハウスが誕生するシナリオとなっています。

各ステージをアンロック

鍵を使ってプラモを解放していこう

早速ステージ1の玄関扉に挑戦してみたいと思います。ゲーム開始時に各種の色分けされたキーが1つずつ用意されているので、どのステージから挑戦していくか自分で選択することもできます。

プラモを解放

ステージ全体を通して1つの家を完成させるのがコンセプトだと改めて把握できるようになっています。ステージ1の玄関扉はまさにプラモ作りの出発地点を現わしていて気合が入りますね。

玄関もプラモ

プラモデルを作っていくには各パーツをタップして各地点までスライドさせていく必要があります。

各パーツ

各部品の位置が合わないとぴったりとハマりません。スライドさせたパーツは弾かれて元の位置に戻っていきます。

ぴったりとはめる

7つのパーツと言えども完成させるのに時間が掛かりました(笑)立体パズルで頭の体操になりますね!

玄関完成

クリアするとこのように勲章と新しい鍵が貰えます!また完成度が0から1になりましたね。この調子でどんどんプラモを完成させていきましょう。

完成度

ちなみに組み立てるプラモデルはこのような服飾品やミニチュアハウスの一部と多岐に渡っています。倒れている靴と14個のピースがまた難易度を高めていますね。

服飾品やミニチェアハウスなど

どうしても分からない場合はヒントを貰うことができます。ヒントを受け取る前に動画視聴をする必要がありますが、すぐに再生は終了するのでパズルの思考を巡らせながら待機しましょう。

ヒント

次に当てはめるべきパーツをレクチャーしてくれました。パーツを戻したりするとヒントは消えてしまうので、注意しながら組み立てていく必要があります。

次に当てはめるパーツ

半透明になっている箇所にパーツをスライドさせます!ヒントを参考にこのステージも何とかクリアできました(笑)

半透明

銅色の施錠をクリアしてきたので、試しに金色の鍵も使ってみたいと思います。お題は『カタナ』上手く組み立てられるでしょうか。

金色の鍵

緻密な組み立てでかなり苦戦しています(笑)足りないパーツがあると右下のように忠告が表示されます。

足りないパーツ

プラモを最初から作り直したい場合はこの表示マークをタップすることで実現できます。私は何とか最後まで頑張ってみようと思います。

最初から作る

時間がない時はこのように途中退場することも可能。組み立ての過程を途中保存できるのが良いですね。

途中保存も可能

組み立て直した結果、刀のつばを付け忘れているのに気付きました。

つけ忘れのパーツ

無事に完成!出来上がるとファンファーレで盛り上げてくれます!各プラモによってパーツ数が異なるので、ステージの攻略は閃き力が大事だと言えるでしょう(笑)

ファンファーレ

家の立体図から完成したプラモを確認しよう

ステージ画面の『ホーム』マークをタップすると、このように家の立体模型図が表示されます。各プラモが完成すると内装も新しく装飾されていくので、積極的に組み立てを行っていきましょう!

立体模型図

内装は拡大することができて、先ほど完成した玄関や靴も確認することができますね。

内装の拡大

ここは2階スペースです。プラモの完成でどんな内装になっていくのかワクワク感が止まりません。

2階スペース

1階の居間には苦戦しながらも組み立てることができた刀がありますね。

居間

自分の作ったプラモデルをタップするとこのように様々なアクションを起こしてくれます。鞘から刀が出てきて風格を感じさせてくれます。

アクション

ここはまだ未クリアなステージ。配置場所には各番号が割り振られていて、この20番は将棋スペースだと分かりました。

配置場所番号

碁盤のピースが複雑に切り分けられていて非常に難しいです。ヒントは待機時間が導入されていて2度3度と貰えないのが注意点!? 打破していく地頭力が1番の頼りと言えそうです。

ヒントは待機時間あり

さいごに

斬新な世界観で楽しめる『プラトモ』の創作パズルアクションはいかがでしょうか。 マイホームを構成しながらプラモデルの完成を目指せる分かりやすいシステムは初心者にも安心! 1ステージごとにプラモを楽しめるので、電車での移動中や隙間時間にサクサクと進められるのが遊ぶ上でのメリットと呼べるでしょう。どっぷりとハマってしまった私もヒントを上手に貰いながら高難易度ステージを制覇していきたいと思います!

『プラトモ』のおすすめポイント!

  • アンロックするカギを所有していればどのステージからでも挑戦できる
  • パーツをスライドさせるだけで組み立てられるので操作が簡単
  • 創作中のプラモを途中保存できる

『プラトモ』のダウンロード

ダウンロード