6月20日、あやかし百鬼夜行の新作『あやかし百鬼夜行極』がリリースされました。早速新しい、あやかし百鬼夜行をプレイしてみましたので、サクッとレビューしたいと思います。リリースされたばかりなので、まだ序盤しかプレイしていませんが、どんなゲームなのか伝わると嬉しいです。

『あやかし百鬼夜行極』はこんな感じのスマホゲームです

それでは早速ゲームスタートです!

スタート

今回の『あやかし百鬼夜行』も、かなりキャラがいい感じで描かれています。昔、ゲゲゲの鬼太郎やぬーべーが大好きだった僕としては、序盤からワクワク感が止まりません(笑)

キャラが良い

こいつは、1番最初に出てくるボス妖怪なのですが、この描写は伝説の浮世絵師の歌川国芳も真っ青ではないでしょうか!

浮世絵

セミオートバトルながら、見ての通り戦闘はかなりのド迫力です!

セミオートバトル

こちらがストーリーマップです。一見日本のように見えますが、ここは妖界と呼ばれる場所のようです…。

ストーリーマップ

先ほども書きましたが、バトルはセミオートです。通常攻撃はオートで、ゲージが溜まったらタップしてスキルを発動するシステムです。

スキル発動

バトル画面の説明はこんな感じです。1ステージにつき、数回のバトルがありますので、いかにバトルの最後まで火力を維持できるかが攻略の王道パターンではないでしょうか。

バトル画面の説明

そうこうしているうちに、1-10のボス『おとろし』が出現しました!

ボス妖怪

この描写と和風BGMが、あの名作ゲーム『妖怪道中記』をプレイしていた時の熱い気持ちを呼び起こしてくれます。(こんな気持ちになるのは僕だけでしょうかw)

和風ゲーム

雑魚妖怪とは違い、ボスなのでなかなか骨のある妖怪です!

ボス

通常攻撃では、なかなかダメージを与えることができないので、ここはひとつスキルを発動してみましょう。

スキル発動試す

画面右下が仲間妖怪達のスキル発動ボタンです。ゲージが溜まってここがカラーになっているとスキルが発動できるわけです。

スキル発動方法

スキルも見ての通り、かなりのド迫力演出です!

ド迫力のスキル

爽快なのにカクツクことは、ほとんどありませんので、ストレスなくこの迫力を味わうことができちゃいます。

爽快バトル

やりました!

難なく『おとろし』を撃破です。

ボス撃破

『あやかし百鬼夜行極』の面白い点は、ド迫力のバトルだけではありません。

陣形

陣形を選んで、防具力をアップさせるか攻撃力をアップさせるかなども戦略的に考える必要があります。さらに陣形自体もレベルアップ可能なので、仲間妖怪の能力に合った陣形を模索するのも楽しさの1つです。

陣形

育成強化

もちろんRPGにお馴染みの育成強化機能があります。

育成強化

比較的サクサクとレベルが上がるので、序盤は攻略に困ることはないでしょう。

レベルはサクサク上がる

対戦

僕はまだレベルが低いので解放されていませんが、一定のレベルに達すると他のプレイヤーと対戦することができるようになります。あと2、3日あれば、僕も対戦可能なレベルに到達しそうなので、今からとっても楽しみです!

対戦

この他にも『あやかし百鬼夜行極』には、まだまだたくさんのやりこみ要素が用意されているので、皆さんもぜひ試しにプレイしてみてくださいね。

『あやかし百鬼夜行極』のおすすめのポイント

  • 妖怪の描写がかなり素晴らしい
  • セミオートなので操作が簡単
  • 序盤は比較的サクサクプレイできる

『あやかし百鬼夜行極』のダウンロード

ダウンロード

※ Android版は近日リリース予定