スキマ時間を活用して、もう少しお金を増やせないかなと考えたことはありませんか。今回はそんな方におすすめのポイントが貯まるアプリをご紹介します。

マクロミル

マクロミル

『マクロミル』は、アンケートに答えることでポイントを獲得できるポイントアプリです。

アンケートは事前アンケートと本アンケート、提携先アンケートに分かれています。プロフィールとアンケートの対象が合致した場合に事前アンケートが送られてきて、それに答えると本アンケートが送られてくる仕組みです。本アンケートは質問量が多いので、自分が興味・関心のあるカテゴリでしか送られてきませんが、答えることができたら10ポイント以上もらえるようなアンケートがほとんどです。

毎日コツコツ答え続ければ、毎月500~1000ポイントは最低でも貰えます。貯まったポイントはギフト券や現金に変換可能です。

マクロミルの特徴は、マクロミルポイントの貯まりやすさ・アンケートの豊富さが挙げられますが、他にも洗練されたサイトのデザインも挙げられるでしょう。シンプルなのでアンケートが見やすく、サクサク答えることができます。

お小遣い稼ぎにはうってつけのアプリです。

マクロミル

スーパーポイントスクリーン

スーパーポイントスクリーン

楽天がリリースしている『スーパーポイントスクリーン』の特徴は、ロック画面を解除するだけでポイントが貯まるということです。

ロック画面をスライドして、商品の詳細を5秒見たらポイントが加算されるので、手軽さで言えば右に出るポイントアプリはないでしょう。

また、ロック解除の他に、「ラッキーコイン」という機能もあります。これはコインを5枚貯めることで楽天スーパーポイントをもらえるゲームに参加できるというものです。1等に当選すると、なんと10000ポイントも獲得できます。これも参加方法は簡単で、「ゲットする」ボタンをタップ、もしくは動画を見ることでコインが貯まります。1日2コイン集まるので、2、3日でポイントをゲットするためのゲームに参加できるのも魅力的です。

このアプリで貯めたポイントは、そのまま楽天での買い物に利用できるので、楽天で買い物する頻度が高い人には特におすすめのポイントアプリです。

スーパーポイントスクリーン

CASHb

CASHb

『CASHb』は、その名前の通り、レシートがお金に変わってしまうポイントアプリです。

まず、このアプリを見て、スーパーで買うものを決めます。(例えば、「肉類」のレシートを募集していたら豚肉を買おう、という感じです。)次に「情報を見る」をタップします。そして、買い物が終了したら、手順に従ってレシートを撮影して送信します。たったこれだけでポイントが加算されます。

指定されたメーカーのものを買わないとポイントもらえないんじゃないの?レシート送るだけだったらそんなにポイントもらえないでしょ?と思う方がいらっしゃるかもしれません。しかし、心配ご無用です。指定されたメーカーの商品を買わないとポイント加算されないものもありますが、全てのメーカーOKのものもたくさんあります。ポイントに関しても、1商品につき10ポイントほどもらえます。

いつもレシートを捨ててしまっている方、そもそもレシートをもらわないという方は、損しているかもしれません。空き時間でレシートをお金に変えられる便利なポイントアプリなので、ぜひ使ってみてください。

CASHb

投稿者/みり@