皆さんのiPhoneの中にはどんな写真や動画がありますか?楽しい思い出や大切な瞬間を保存されている方も多いと思います。少し前までは『動画編集ってなんだか難しそう…』と敬遠していた方も、今ではアプリを使って簡単にオシャレな動画編集ができるようになりました。まるで映画のワンシーンのような作品が作れるようになりましたので、ぜひ今回ご紹介するアプリで動画編集を楽しんじゃいましょう!

Clips

Clips

『Clips』は動画に文字スタンプやテキスト入力ができるビデオ編集アプリで、『長押しで録画』という赤いボタンをタップするとすぐにオリジナルのムービーコンテンツを作成できる点に特徴があります。サウンドトラックやマイミュージックからBGMを付け加えることも可能ですし、フィルタータブを選択すればノアールやコミックブックといったテイストをがらりと変えたビデオに変身させられるのも楽しめる機能といえるでしょう。写真撮影やiPhoneに保存されているライブラリから選択することもできるので、本当に簡単にオシャレなビデオが仕上がりますよ。

おすすめのポイント

  • フィルターで動画のテイストを変えられる
  • 文字スタンプで気持ちや状況を伝えられる
  • すでに保存されているライブラリから編集することもできる

ちょっと残念な点

  • フィルターの種類がちょっと少ない
  • スタンプによっては拡大すると荒く見える
Clips

Magisto

Magisto

『Magisto』は写真と動画を組み合わせて1つのストーリームービーを作成できるビデオ編集アプリで、プラスボタンから『ムービーを作る』をタップすることで、季節やアドベンチャースポーツといった編集スタイルを決めていくことができます。そしてサウンドトラックからテーマに合わせた音楽を選択すれば簡単にマイムービーとして保存できますが、上映時間の変更やタイトルの追加といった細かい仕様にも対応しているので、より自分の感性を伝えたコンテンツを作っていけるのがおすすめのポイントです。アプリをダウンロードしてiPhoneに眠る動画達を再び輝かせてみて下さいね!

おすすめのポイント

  • 世界中のユーザーが作成したコンテンツが観られる
  • ビジネスユーザーになると高画質ダウンロード等が可能になる
  • 編集スタイルがたくさん選べる

ちょっと残念な点

  • マイムービー画面まで編集が進むと作成中断ができない
  • 動画アップロードにやや時間が掛かる
Magisto

iMovie

iMovie

『iMovie』はiPhoneやiPadを使用して本格的なシアタームービー制作が実行できる編集フィルターアプリで、プロジェクトタブから『プロジェクトを作成』をタップすれば、音楽や写真も取り込んだ『ムービー』と『予告編』の2種のビデオを作り上げることができるんです。特に『予告編』はテンプレートを基にしたコンテンツ作りになっているので、編集作業を行ったことがない人でも手軽に映画のようなプロモーションを制作していくことができますし、絵コンテからどの場面にどんな動画を挿入すれば良いかが分かる仕様にもなっているので、このアプリを使えば皆を驚かせるような脚本が書けるかもしれませんよ。

おすすめのポイント

  • テンプレートを活用できるので本格的な『予告編』が作れる
  • クレジットに自分や友達の名前を入力できる
  • 絵コンテを見ながら適した動画を挿入できる

ちょっと残念な点

  • プロジェクト設定の選べるテーマがやや少ない
  • 作成したムービーは横画面になる
iMovie

FilmStory

FilmStory

『FilmStory』はiPhoneに残した記念日の思い出や、記憶に残したい楽しかったイベント等の動画を簡単加工して、皆で楽しむことができるビデオ編集アプリです。作成するムービーを『横向き』や『縦向き』や『正方形』と、最初に種類選択できる点が扱いやすいポイントです。選択した動画に字幕を付けて状況の説明を加えることもできますし、音楽タブを押すことでiPhoneに収録されている曲やアプリで使える音楽集をムービーに埋め込めるのも素敵な機能といえるでしょう。プレビューで作品の仕上がりを確認できるようにもなっているので、字幕のフォントやサイズ、トランジションの変更を細かく設定してプロさながらのオリジナルムービーを作ってみてはどうでしょうか。子どもの成長記録として残していくのにもおすすめですよ。

おすすめのポイント

  • プレビューで編集したムービーの確認ができる
  • 音楽集に収められている曲数が豊富
  • DVDに焼いて手元にデータを残しておくのも可能

ちょっと残念な点

  • 動画の書き出し制限を無くすにはプロ版への移行が必要
  • 5ptずつでしかフォントサイズが変えられない
FilmStory

InShot

InShot

『InShot』は動画編集やフォトコラージュが行えるエディターツールで、アレンジしたいコンテンツを選んでキャンバスの比率を変更させたり、ステッカーを貼ったりできるのが魅力ある仕様の1つです。特に動画編集に関しては不必要な時間分を切り抜いたり、暖色や寒色系統に雰囲気を変えられるだけでなく、2倍速までスピードを早められる点に面白さがあります。これによって緩急を付けたクリエイティブなファイルに仕上げることができますし、転調を加える音楽エフェクトの挿入も可能となっているので、バラエティーに富んだ作品をどんどん作ることができます。インスタグラム向けに加工もしやすくなっているので、このビデオ編集アプリを通して投稿にもチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

おすすめのポイント

  • 写真を1枚にコラージュさせることができる
  • 動画スピードを変更させられる
  • 効果音をコンテンツに割り振れる

ちょっと残念な点

  • 言語設定に日本語がない
  • 広告が少し気になる
InShot

さいごに

iPhoneユーザーにおすすめのビデオ編集アプリはいかがでしたか?同じ動画でもスタンプや文字を入れたり、好きなBGMを加えることによって、より思い出が素敵なものになります。人生の節目やイベントなどの動画を撮影した際は、ぜひ今回ご紹介したビデオ編集アプリで一手間加えて、家族や友達と上映会を開催してみましょう。よりiPhoneで写真や動画を撮影するのが楽しくなることでしょう。