カメラではちょっと難しかった自撮りがスマホの普及によってとっても撮影しやすくなりましたよね。そして以前はただ自分を写真の中に収めることだけに必死になっていましたが、今では写真を撮るだけでなく、その写真をよりとっておきの1枚にしてくれるアプリがたくさんリリースされています。今日はそんな自撮りカメラアプリの中から特におすすめのものを集めてみました。これをみればきっとセルフィーをもっと楽しくなること間違いなしです!

SNOW

SNOW

『SNOW』は自分や友達の顔を可愛い動物などにアレンジしてくれるスナップ型自撮りアプリで、ワンちゃんや子猫といった様々なスタンプが活用できるようになっています。また『SNOW』はフロントカメラでの自撮りも可能になっているので、好きな動物やアイテムを選んで、自分だけのオリジナルの写真が作れるのも大きな魅力と言えるでしょう。撮影した写真や動画はメッセージやSNSを通じて友達に送信できるようになっているので、お気に入りの写真をどんどん共有していくのも1つの楽しみ方です。写真自体の特殊加工も可能ですし、逆再生といったカメラ効果も使用することができます。

おすすめのポイント

  • 自分や友達の顔を可愛くアレンジできる
  • 動物以外のスタンプの種類が豊富
  • 写真自体の特殊加工も可能

ちょっと残念な点

  • LINEでログインすると友達情報が自動で共有される
  • 誤認証でしっかりと顔にスタンプが表示されないことがある
SNOW

MSQRD

MSQRD

『MSQRD』はスマホカメラを使って様々なマスク変装ができる自撮りアプリで、枠内に顔を入れて下部カテゴリーから好きなスタンプを選べば自動でその衣装に扮したキャラクターになることができるんです。またこのアプリは写真だけでなく、動画による撮影も可能となっているので、表情を変えたり自分で演出を加えて保存できるのも1つの特徴となっていますし、LINEやTwitterといったSNSにそのまま投稿できる機能も使いやすいポイントと言えるでしょう。2人同時に変装できるマスクもあるので、友達や恋人とちょっと変わったシチュエーションで楽しめること間違いなしです。

おすすめのポイント

  • カテゴリー選択なのですぐに変装できる
  • 2人同時に変装できるマスクがある
  • SNSへの投稿が簡単

ちょっと残念な点

  • 撮影した写真や動画が自動でカメラロールに保存される
  • 動画による撮影は時間の制限がある
MSQRD

B612

B612

『B612』はおしゃれに写真を加工できるコーディネート自撮りアプリで、様々なスタンプやフィルターを使って楽しく写真撮影が行えます。また顔アイコンをタップすることで認証された自分の顔を自在にスリム化させていくことも可能となっていますし、人物や背景の色合いを自然な形で変えてくれるカテゴリーもあることから、女性らしさや艶やかさを表現したい場合にはうってつけの機能となっています。紙吹雪やキャンドルライトといった素敵な3D演出もできるようになっているので、各シーンに合わせてスタンプや編集を楽しんでみてはいかがでしょうか。

おすすめのポイント

  • 顔認証機能があるので自由にスリム化させたりできる
  • 写真で3D演出が可能
  • クリーンやピーチといった背景編集が行える

ちょっと残念な点

  • フィルターが充実している反面、お気に入りのものが探しにくい
  • 長押ししないと動画撮影が始められない
B612

bena

bena

『bena』はハンズフリーで写真撮影ができる自撮りアプリで、撮りたいポーズで数秒間動きを止めていると自動でシャッターを切ってくれる優れものです。動きの感度を変えたり、撮影の待ち時間を0.1秒間隔で調整できるのも便利ですし、スタンプストアから可愛いキャラクターや飾りのスタンプを入手することもできるんです。撮影した写真はすぐに保存してSNSでシェアすることも可能となっているので、お気に入りの写真にデコレーションを加えて、多くの人に見てもらうといった使い方も良いかもしれませんね。スマホにスタンドを付けて本格的な撮影会をするのも面白いでしょう。

おすすめのポイント

  • 自動でシャッターを切ってくれる
  • 撮った写真はすぐにSNSに共有できる
  • スタンプを写真に付けられる

ちょっと残念な点

  • フレームは無料で貼れる一方でスタンプは課金が必要
  • 自動撮影の連続使用が10枚までと限定的
bena

BeautyPlus

BeautyPlus

『BeautyPlus』は撮影した写真を簡単にデコレーションできる自撮りアプリで、パーツ編集から肌の色を変えたり、目を大きくしたりと様々な美加工が楽しめちゃいます。またフィルターを利用することによって写真全体の明るさやテイストを模様替えできるのも『BeautyPlus』の特徴の1つです。クマやシミを消す機能もあるので、多彩な機能を使いこなして理想のフェイスへと近づけてみて下さい。自撮りモードではセルフタイマーでの撮影も可能となっているので、タッチによる手ぶれも防げるようになっています。写真の上からテキストを配置したりできるのでLINEなどのメッセージアプリで使う画像を作る時などに重宝しますよ!

おすすめのポイント

  • 美顔フィルターで理想の自分を作ることができる
  • セルフタイマーでの撮影が可能
  • 可愛い3Dスタンプを写真に貼れる

ちょっと残念な点

  • スマホとのカメラ連携をOFFにすると『設定する』以外の文字が出てこなくて画面を戻すことができない
  • フィルターの種類がアップデートによって変更されることがある
BeautyPlus

さいごに

おすすめの自撮りカメラアプリはいかがでしたか?自撮りに抵抗があるなら友達や家族と試してみるのもありですよ!楽しみながら撮ると写真は自然と笑顔あふれるものになります。どんどんとセルフィーを撮影してガンガンと気分を盛り上げていきましょう。ただし、あまりにセルフィーに夢中になり過ぎるのも禁物です。しっかりとモラルを守りつつ、事故などにも注意して楽しんで下さいね。