“初めて行く場所や久しぶりに訪れた場所で道がわからなくて困ってしまった”という経験は誰しも一度くらいはあると思います。見知らぬ土地や不慣れな土地では、心細く不安な気持ちになってしまいますよね。そんな時に、あなたの強い味方になってくれるのが本日ご紹介する地図アプリです。ナビとして使用できる地図アプリはもちろんのこと、自分のお気に入りの場所を登録しておけるものや、ライフログに活用できるものなど、様々な用途に使える地図アプリを厳選してまとめてみました。『便利な地図アプリないかなぁ』とあれこれ探している方は、ぜひのぞいてみて下さいね。

Google マップ

Google マップ

地図アプリの定番と言えば『Google マップ』ですよね。地図上から目的地までの案内をしてくれる機能を備えており、行きたい場所を検索するだけでその地点のルートを瞬時に表示してくれる高機能ツールです。不慣れな土地に来て道が分からないといった場合や、目的地の最短ルートを調べたいといった場合に手軽に調べることができるので誰にでもおすすめできる地図アプリです。一定の商業施設や建物にはインドアマップが搭載されていて、どこに何のお店があるのかといった情報も知ることができちゃいます。電車を使う人なら最寄り駅から目的地への案内役として、車を利用する人なら、カーナビとして活用できるので、旅行をする際には必ずスマホに入れておきたいアプリです。

この地図アプリのおすすめのポイント

  • 簡単操作でルート案内をしてくれる
  • ストリートビューを使って目的地の外観も調べられる
  • インドアマップにも対応している

ちょっと残念な点

  • 現在位置を示すGPSがズレる時がある
  • 小道によってはストリートビューが対応していない
Google マップ

Yahoo! MAP

Yahoo MAP

『Yahoo! MAP』は目的地への道案内をしてくれる地図アプリで、指定のアイコンをタップするだけで近くにあるコンビニやラーメン店等の検索も行うことができちゃいます。また地図の表示設定の変更もできるので、路線図で方向を確認したいといった時や、航空写真で位置を掴みたいといった場合にもバッチリと対応してくれるアプリです。雨雲の移動予想もこのサービスを通して行えますし、住んでいる地域に雨が降らないか心配といったシチュエーションでも重宝するアプリです。全国のお出かけ情報をコラムとして読めるので、行楽シーズンには心強い味方となってくれる地図アプリでしょう。お出かけ情報のトレンドチェックにもおすすめです。

この地図アプリのおすすめのポイント

  • アイコン検索で周辺のコンビニ等がすぐに調べられる
  • 雨雲レーダーが付いている
  • お出かけ情報も掲載している

ちょっと残念な点

  • 下部にカテゴリーがあるので、地図表示が小さくなってしまう
  • Yahoo!ログインがないとお気に入りができない
Yahoo MAP

MAPS.ME

MAPS.ME

『MAPS.ME』は目的地までの道のりを予めマップにダウンロードしておくことができる地図アプリです。これによって通信環境の悪い場所でも安定した地図表示が可能になりますし、それぞれの移動手段に最適なルートをナビしてくれるので、初めて訪れる場所でも安心して『MAPS.ME』を使っていくことができます。オープンソース型の地図アプリなので、ユーザー同士で街の情報を更新していけるのが魅力的なポイントでもありますし、出発地点と到達地点をタップ移動させるだけで、簡単に入れ替えられるのも便利な仕様と言えます。世界各地のルートデータに対応しているので、ぜひ日用使いに留まらず、海外旅行の際にも利用してみましょう。

この地図アプリのおすすめのポイント

  • オープンソース型で利用者がデータを追加していける
  • ルートのダウンロードが出来るので、オフラインでの地図表示が可能
  • 日本だけでなく、世界各地のマップに対応している

ちょっと残念な点

  • 字体が統一されていない
  • アプリ内での通知やお知らせがやや多い
MAPS.ME

Map Life

Map Life

『Map Life』は自分がキュレーターとなって地図に足跡を残していける地図アプリで、その時に起こった出来事や内容を写真等と合わせて保存していける点に面白さがあります。これによって自分の趣味と合わせたオリジナルのマップを作っていくことができますし、カレンダーと時間帯による絞り込みがおこなえることから、今まで集めてきたログを簡単に振り返ることができる特徴があります。Storeから様々なマップ情報を入手できるので、各スポットをより充実させていけるのも嬉しい仕様ですね。従来通りの道案内ツールとしても活用できるので、自分の趣味を取り入れながら、新鮮な目線で街探索を楽しんでみて下さい。位置情報を付けたコンテンツはフォトマッピングとして自動で地図に貼り付けられていくので、面倒な操作はありませんよ。

この地図アプリのおすすめのポイント

  • 特定のコンテンツに特化した地図が作れる
  • 位置情報を写真に付けていれば、自動でマップに貼ることができる

ちょっと残念な点

  • 位置情報をOFFにしていると、画面切り替えの度にお知らせ表示が出てくる
  • “Map Store”のコンテンツがまだ少ない
Map Life

MapMark

MapMark

『MapMark』は自分が気になっている飲食店や今度行こうと思っている場所などを地図上から登録できるサービスで、マイスポットとして集約していけるので便利です。また”るるぶDATA”を通して注目のスポットも表示される仕様になっているので、このアプリを通して気になる場所を探せるのも面白いポイントです。行きたい場所がまとまったら、ルートプランを通してオリジナルの散策コースが出来てしまうのも魅力的な要素ですね。共有機能も付いているので、遠くから遊びに来る友達に自分の観光ルートを教えることもできますし、地図で管理していることから、誰もが見やすさを感じられるようになっているのもおすすめできる大きな理由です。ぜひ『MapMark』を利用して自分のお気に入りスポットを集めてみてはいかがでしょうか。

この地図アプリのおすすめのポイント

  • 地図上にスポットをまとめておける
  • ルートの共有が簡単に行える
  • るるぶDATAとマイスポットを切り分けて表示できる

ちょっと残念な点

  • 履歴の一括閲覧が20件までとなっている
MapMark

さいごに

様々な用途に使えるおすすめの地図アプリはいかがでしたか?今回ご紹介した地図アプリは、基本のナビ機能に加えて、マイマップの登録やライフログに活用できる高機能のものばかりですので、ぜひ用途に合わせて活用してみて下さい。スマホにプリインストールされている純正地図アプリもいいですが、様々な機能を持った少し変わった地図アプリをダウンロードして使ってみるのも、スマホライフを充実させるちょっとしたコツですので、色々と使って楽しんでみて下さいね!