スマホのおかげで簡単に目の前の出来事や感動を形に残しておくことができるようになりました。さらにスマホの画像編集機能を使えば、プロのフォトグラファー顔負けの作品を誰でも作ることができます。せっかく、オシャレにレタッチした写真を自分の端末だけに保存しておくのは、とってももったいないですよね。現在、様々なタイプの写真共有アプリがリリースされています。今日は数多くの写真共有アプリの中から、本当におすすめできるアプリだけをピックアップしました。ぜひ、あなたのフォトライフの参考にして頂ければと思います。

EyeEm

EyeEm

『EyeEm』はお気に入りの写真を投稿して世界中のフォトグラファーと繋がることができ、自分が手掛けたベストショットを売ることができる魅力ある写真共有アプリです。また版権を所持できるので、メディアとの交渉やコミュニケーションもこのアプリで済ませられるのが嬉しいポイントです。写真家と情報交換することによって、自分の写真のクオリティーもあげていくことができるので、クリエイターツールの1つとして活躍するアプリになるでしょう。ぜひ世界中の人から魅了される写真を撮影して、コミュニティを広げてみて下さいね。

おすすめのポイント

  • 写真を世界中の人と共有できる
  • 腕次第で報酬を得ることができる
  • 情報共有して写真のクオリティーを上げられる

ちょっと残念な点

  • 日本語が上手く変換されない時がある
EyeEm

VSCO

VSCO

『VSCO』はコミュニティーに参加することで、各ユーザーの投稿しているコンテンツを見ることができる写真共有アプリで、フォトブックを見ているようなスマートなデザイン性が特徴です。自分が撮影した写真は、もちろん共有することができるので、世界中の方とフォローしあい、新たな感性や発見を見つけられるのがこのアプリの面白い点でもあります。ぜひ『VSCO』のコンセプトにもなっている創造と発見を通して、その場面や瞬間を写真に収めていく楽しさを見つけていきましょう。画像の編集も同時に行えるので、上手く写真が取れない人でも安心ですよ。

おすすめのポイント

  • かっこ良く写真を残していける
  • 世界中の人の写真をフォローできる
  • 画像編集が簡単に行える

ちょっと残念な点

  • 動作が安定しない時がある
  • 簡単な英語の知識が必要
VSCO

cameran

cameran

『cameran』は自分が撮影した写真を手軽に加工できるクリエイティブなアプリで、完成した作品を共有できるのも特徴のひとつです。日本の有名アーティストやタレントの人たちもこのアプリを通して日常生活を収めているので、あなたがアレンジした写真をのぞきに来てくれるかもしれません。また30枚以上のフィルターチェンジが可能なので、上手く撮影できなかった作品でもこの写真共有アプリで調整すれば、味わい深い風景に瞬く間に変えていくことができるますよ。友達と日常をシェアしても良いですし、プロカメラマンの気分を味わって写真をもっと好きになるのも良いですね。

おすすめのポイント

  • 有名人も写真シェアに参加している
  • たくさんのフィルターが用意されている
  • 写真に個性を出せる

ちょっと残念な点

  • フレーム加工の素材が時期によって変わっていく
cameran

Tumblr

Tumblr

『Tumblr』は画像や動画など様々なコンテンツを投稿できるコミュニティ型共有アプリで、フォローした人とコメントやメッセージを通して交流していけるのが特徴です。また他の写真共有アプリと違う点はGIFの作成ができることです。これによって写真や動画とはまた違った表現ができるので楽しみ方が広がります。『Tumblr』はホットな話題から自分の気になるブログを探せるようにもなっているので、各トレンドに興味を持っている人におすすめのアプリです。難しい操作もないので、写真や動画中心のブログを配信するのにおすすめのアプリですよ。

おすすめのポイント

  • 写真だけでなく、動画や音声といったツールを共有できる
  • ブログ投稿ができ、気になる相手をフォローできる
  • 検索タブから好きなジャンルを検索できる

ちょっと残念な点

  • フォローリストがやや見づらい
Tumblr

Google+

Googleプラス

『Google+』は写真や好みのトピックを自分のホーム画面に集約させて、総合コンテンツとして楽しむGoogle独自のサービスです。特徴はフォローした相手の投稿する写真などを一緒に共有できて、ストリームにまとめられることです。これによって共通の趣味を持った友達とコミュニティを作ることができたり、気になる記事やトピックと一緒にコレクションしていくことができます。写真共有の公開設定もできるので、投稿したコンテンツを自在に制限できるのもおすすめのポイントです。自分の『興味』をこのアプリに詰め込んで、日常の体験をシェアしていきましょう。数多くのモバイルフォトグラファーが活躍しているのもポイントです。

おすすめのポイント

  • ストリームでコンテンツを一括管理できる
  • 共有範囲を設定できる
  • 写真以外にも気になったトピックを保存できる

ちょっと残念な点

  • 使い方次第では各コンテンツが見づらくなる
  • 名前の変更などの設定がやや複雑
Googleプラス

さいごに

おすすめの写真共有アプリはいかがでしたか?今回ご紹介した写真共有アプリは、モバイルフォトグラファーの中でも、人気が高く、ユーザー数が多いものばかりを厳選しましたので、比較的交流が盛んだと思います。初心者の方でも、継続して写真をアップしていけば、フォロワーやいいねをもらいやすいアプリたちですので、これから世界中の人に写真を見てもらいたいという方は、ぜひ使ってみて下さいね。