ストレスを減らし、不安を解消するためには頭の中をいつもクリアにしておくことが重要です。しかし、現代人は時間に追われているせいかマルチタスクになりがちですよね。いっそのこと”やらなきゃいけないこと”は全てTODOアプリに任せて、仕事以外の時はTODOを全て忘れてしまいましょう。本日は、あなたの脳の代わりとなる優秀なTODOアプリを厳選してご紹介いたします。

Todoist

Todoist

『Todoist』はTODOアプリの中でもかなり有名なアプリなので知っている方も多いと思います。世界中でたくさんのユーザーが『Todoist』を使用しており、多数のメディアなどでも取り上げられている実績があるTODOツールです。タスクをオンラインで管理できるので、スマホやパソコンでいつでもどこでも予定を管理をすることができ、予定やTODOをうっかり忘れてしまう、ということを簡単に防ぐことが可能です。また、GoogeカレンダーやEvernoteなどの他のアプリとも連携できるので、他のアプリでライフログを取っているという方にもおすすめです。さらにタスクに添付するファイルの制限がなくアップロードすることができるのでTODOをガンガンと画像として記録しておくことができちゃいます。

おすすめのポイント

  • 他のアプリと連携することができる
  • スマホで簡単にTODOが管理ができる
  • 複数人との共有も可能
  • シンプルなUI

ちょっと残念な点

  • 無料版では機能に多くの制限がある
Todoist

Any.do

Any.do

TODOアプリ『Any.do』は、シンプルで楽しくタスク管理ができるアプリです。テーマカラーも青色で、すっきりとしているのが特徴です。とにかくシンプルで、タスク管理に必要不可欠なリマインダー機能はもちろん、他にも必要な機能は一通りそろっています。色々なデバイスで管理することはもちろん、他のユーザーともTODOを共有できるので、家族での買い物リストの共有や友達との旅行のプランの計画、職場のプロジェクト管理などもバッチリとカバーすることができます。リストとしてだけでなく、ワンビューでタスクとカレンダーを確認することが可能なので、他のカレンダーアプリも必要ないくらいです。Gmailとも連携することができるので、重要な予定もチェックしておくだけで忘れることがなくなります。シンプルで感覚的に使いたい人におすすめのTODOアプリです。

おすすめのポイント

  • シンプルでスッキリと操作ができる
  • 複数のデバイスで使用することができる
  • タスク管理をカレンダーで見ることができる

ちょっと残念な点

  • Webで使うと表記が英語でわかりにくい
  • 同期するのに少し時間がかかる
Any.do

Google Keep

Google Keep

『Google Keep』は、Googleがリリースしている高機能のTODOアプリです。付箋に貼るような直感的な操作でメモ取ることが可能です。どんなデバイスからでも使用することができるので、思いついたらすぐにメモを取ることが可能です。外出先の電話で急な用事が入っても、『Google Keep』にメモしておけば、見やすいしリマインダー機能も付いているので忘れることはありません。文字だけでなく、写真や音声も追加することができ、殺風景な他のTODOアプリにはない視覚的にわかりやすいタスク管理をすることができます。無料でここまで高機能なTODOアプリは、ほぼないので全ての人におすすめできるTODOアプリです。

おすすめのポイント

  • ノートに色をつけることができてとても見やすい
  • 写真や音声も追加できる
  • 検索で簡単にメモを探せる

ちょっと残念な点

  • サクサク取れるがゆえにメモが埋もれてしまう
Google Keep

Trello

Trello

『Trello』は簡単にリストを作成することができるTODOアプリです。テーマごとページごとにリストを作成することができて、リストの中にカードを作ることもできる通常のTODOアプリとは少し変わったアプリです。カードは何枚でも無制限に作ることができ、それぞれにチェックリストを作ったり、期限を設定してリマインダー機能を使うことも可能です。感覚的に操作することが可能なので、他のユーザーとの共有も簡単です。一人で使うことはもちろん、友人や家族、仕事で共有するのにも適しています。ホワイトボードのようなアプリなので、頭の中を整理したい時にも重宝するTODOアプリです。

おすすめのポイント

  • 簡単に素早くカードを作ることができる
  • 上下左右自由にカードを直感的に動かすことができる
  • 一つ一つのカードに期限を設定できる

ちょっと残念な点

  • リストを作りすぎると管理が大変
  • リストごとの共有ができない
Trello

Wunderlist

Wunderlist

『Wunderlist』は、タスク管理をに適した高機能のTODOアプリです。色々なデバイスでアプリを使用することができ、無料で様々な機能を使うことができちゃいます。リストの作成を手早くすることができ、いくつかのテーマのリストを全て一覧で管理することができます。サブタスクも使いやすく、複数の人で共有し、振り分けをすることができるので仕事のプロジェクトにも最適です。たくさんのテーマでたくさんのタスクがあっても、期限を登録できるのでタスクを忘れる心配もありません。簡単な買い物リストから複雑なプロジェクト管理まで、様々なシーンで大活躍するTODOアプリでしょう。

おすすめのポイント

  • 思いついたらすぐに入力できる
  • 本日期限のタスクを簡単にチェックできる

ちょっと残念な点

  • ファイルのアップロードが少し分かりづらい
Wunderlist

さいごに

今回ピックアップしたTODOアプリはいかがでしたか?どれもスマホユーザーの間で人気が高い高機能のTODOアプリを厳選してみました。正直、これ以上のTODOアプリは今のところリリースされていないと言っても過言ではないTODOアプリばかりですので、もし、まだTODOアプリを使ったことがないという方は試してみて下さい。頭のタスクを全て吐き出して、少しでもストレスを軽減していただければと思います。