テクノロジーの進化とともに翻訳技術も大きく変化してきました。まだ完璧とはいきませんが、AIなどの導入により自然言語の翻訳も少しずつ進歩しています。本日は、そんなワクワクするような最先端の翻訳系のアプリの中から人気が高く、実用的なおすすめアプリを厳選してみました。語学学習での活用はもちろんのこと、海外旅行でのコミュニケーションの補助ツールとして活用してみて下さい。

Google 翻訳

Google 翻訳

翻訳アプリの定番と言えば『Google 翻訳』ですよね。『Google 翻訳』は、日本語や英語を初めとした様々な言語翻訳に対応しているアプリで、オフライン翻訳ファイルを予めダウンロードしておけば、通信環境の整っていない場所でもスムーズに翻訳ができるようになります。音声入力や手書きによるテキスト登録も可能になっているので、スマホのタップに慣れていない人でも安心して翻訳を行うことができますし、調べた単語や文章をお気に入りに追加しておけば、同じ言葉とその翻訳内容をすぐに表示できるようになるので、とっても便利です。カメラによるテキスト認識も搭載されているので、海外旅行では必須の翻訳アプリでしょう。

おすすめのポイント

  • オフライン環境でも翻訳ができる
  • タップ入力以外の操作が可能
  • 海外旅行時でも素早くテキスト認識ができる

ちょっと残念な点

  • ページの彩りが少ない
  • 言葉によっては上手く翻訳ができないことがある
Google 翻訳

Microsoft Translator

Microsoft Translator

『Microsoft Translator』は各言語を瞬時に翻訳してくれるマイクロソフトの人気翻訳アプリで、テキスト入力だけでなく、マイクによる音声認識機能も用意されているのがポイントです。またこのアプリをダウンロードした端末が1台あれば、言葉の分からない人との相互間会話も簡単に行えるようになりますし、言語を自動検出してくれることから、わざわざ翻訳語を変えたりする必要もありません。フレーズブックが予め登録されているので、会話帳のような役割も同時に果たしてくれるのも嬉しいですよね。宿泊施設や食事といったシチュエーション分けがされているので海外旅行の直前に日常会話をチェックしておくといいと思います。

おすすめのポイント

  • 翻訳語の自動認識が可能
  • シチュエーション別のフレーズブックがある
  • グループ共有が行える

ちょっと残念な点

  • フレーズブックの収録量が物足りない
  • 言語によって精度の違いがある
Microsoft Translator

ウェブリオ英語翻訳

ウェブリオ英語翻訳

『ウェブリオ英語翻訳』は日本語と英語に対応した翻訳アプリで、調べた単語の表現方法や例文確認といった辞書のような使い方をできる点がポイントです。知りたい言葉を記入したらスライドさせるだけで、自動翻訳を開始してくれますし、スピーカーアイコンをタップすると、音声データとして再生を始めてくれるので、より正確な発音やイントネーションの強弱を学びたいといった人におすすめのツールになっています。再生速度も100%からとてもゆっくりの50%にまで下げられるので、ネイティブの音声を理解しながら聞くことができます。英語勉強中の方におすすめの翻訳アプリです。

おすすめのポイント

  • 翻訳した言語の例文確認が行える
  • 音声によるイントネーション確認ができる
  • 音声の再生速度を変えられる

ちょっと残念な点

  • 日本語と英語のみ対応
  • 音声再生中にスピーカーアイコンをタップすると音がダブってしまう
ウェブリオ英語翻訳

てがき翻訳

てがき翻訳

『てがき翻訳』は手書きした文字を翻訳してくれるアプリで、日本や英語だけでなく、中国語やスペイン語といった複数の言語にも対応しています。またイラストを描いたり、写真の読み込みが可能となっていることから、観光場所への行き方が分からないといったシチュエーションでも相手に伝わりやすい尋ね方ができますし、ワンタッチで翻訳元と翻訳先を入れ替えられるので、質問を受けた相手の説明も素早く理解することができます。拡大タグをタップすることによって画面いっぱいに翻訳結果が表示されるのもメリットの1つと言えます。『てがき翻訳』を使って海外旅行や国際交流を積極的に楽しんでみてはいかかでしょうか。

おすすめのポイント

  • 手書き入力なのでスマホに慣れていない人でも扱える
  • イラストや写真挿入が可能
  • 翻訳結果を画面いっぱいに表示できるので、質問の意図が伝わりやすい

ちょっと残念な点

  • 検索結果の文字の色が変えられない
  • 写真を挿入しても移動ができない
てがき翻訳

はなして翻訳

はなして翻訳

『はなして翻訳』は異なる言語同士の人が簡単にコミュニケーションを取れるアプリで、このアプリを通して電話をすることによって、話している言葉に続いて自動で翻訳を行ってくれる点も大きな特徴のひとつです。また海外旅行で役立つフレーズ集も収録されているので、利用シーンに合わせて活用していくことができますし、スマホのカメラ機能を通して文字の分からない看板や食事メニューを撮影することで、瞬時に言葉の翻訳もしてくれます。通話以外にも音声や画面タッチによる文字入力ももちろん可能となっているので、外で道を尋ねたい時でも気軽に相手とやり取りできるでしょう。

おすすめのポイント

  • 翻訳機能を使用した通話ができる
  • 海外旅行でよく使われるフレーズが収録されている
  • SNSとのテキスト連携ができる

ちょっと残念な点

  • docomoユーザー限定である
  • 一部の言語以外は対面でしか使えない
はなして翻訳

さいごに

おすすめの翻訳アプリはいかがでしたか?無料なのに本当に高機能な翻訳アプリがリリースされていますよね。まだまだ完璧な精度ではありませんが、アップデートを重ねるごとに、その精度は高まっていくはずですので、定番のものをスマホにインストールして愛用してみると良いと思います。翻訳アプリを使えば、自然と語学学習の意欲も増していくので不思議ですよね。